DYMとは 経営理念 活躍しやすい人 求める人物像 今後の計画 社員との交流 メッセージ

DYMとはどんな会社ですか?

DYMは2003年の創業当時、 メンバーは私1人で、売上が年間6900万円程度しかありませんでしたが、今では300人弱の従業員と共に、予想売上高90億円弱と、急激に成長を遂げている会社です。また、会社の従業員の平均年齢が26歳と若く、明るく活気のある環境が整っています。毎年複数の新規事業を立ち上げるので、手を挙げれば、例え新卒1年目の社員でも携わることが可能です。若いうちから責任ある仕事をやっていきたいという人にとって、当社の環境は魅力的だと思います。

経営理念

DYMは創業以来、「世界で一番社会を変える会社を創る」という経営理念のもと、「IT×医療で世界NO.1」というビジョンを掲げてきました。医療事業は参入の難しい事業であるため、その他の事業を軌道に乗せることにまず注力し、最近になって医療事業への本格的投資を始めています。また、「世界を代表するメガベンチャー」となることを目指し、さまざまな事業を通して社会の諸問題を解決し世界でもっとも社会貢献のできる会社となれるよう、積極的に新規事業の立ち上げを行っています。それぞれの事業の中で社会に貢献していくことを第一に考え、私達は本気で社会を変革したいと思っています。

経営理念

活躍しやすい人は?

DYMは「完全実力主義」なので、学歴や今までの実績等に関係なく、今のDYMでの活躍だけで処遇されます。変更序列を気にせず、頑張った人を讃えようという文化の会社ですので、若いうちから優秀な部下を持ちたい、同年代の誰よりも成長スピードにこだわりたいという人が、思う存分チャレンジできる環境です。

中途採用に求める人材像

中途採用に求める人材像

「素直」、「前向き」、「一生懸命」な人材を求めています。当社では年齢や社歴に関わらず、結果を出した社員にチャンスを与えます。人員が急激に増加しているので、若い時からマネジメントの機会を与えたり、新規事業を行う機会も提供しています。

今後の計画について

積極投資分野として、今期から特に私が創業した理由でもある医療事業に多角的に進出していきたいと考えています。また、現在新規事業として取り組んでいるのが医療メディア事業、医療人材事業、産業医紹介事業、海外医療事業ですが、これから、日本国内における企業戦士の健康管理事業及びメディカルツーリズム事業を強化し、社会に貢献できればと思っています。

社員との交流はどのようにとっていますか?

毎月少なくとも1回以上は全社飲み会の機会を設けています。この会を通じて経営目線を若い段階で身につけてもらうことも目的のひとつです。また、1年を通してBBQ、ハロウィンパーティー、運動会など、たくさんのイベントを行い、社員と深く交流し、同じ目標に向かって仕事をするための大切な機会にしています。

求職者へのメッセージをおねがいします。

私達は本気で世界で一番社会を変える会社を創ろうと一生懸命精進しています。このビジョンを達成するためには、世界出ても負けないような優秀な仲間が必要で、DYMのビジョンを理解し、共感してくれるメンバーを本気で募集しています。
世界中にある社会の諸問題を新規事業で解決することで、社会貢献を世界で1番社会を変える会社を共に創ろうと思って頂ける方がいましたら、是非受験して頂きたいです。


Page Top