前職について 入社のきっかけ 仕事内容 DYMの醍醐味 思い出のエピソード 今後の目標 入社して驚いたこと メッセージ 1日の流れ

前職について教えてください。

家具のメーカーにおりました。広告、製造、物流、小売りまですべての業種にたずさわりました。

DYMに入社されたきっかけを教えてください。

前職の仕事がですね、ええと、ハッキリ申し上げますと、つまらなかった。さらに、漠然と「何でもできる」と思い込みまして、今思うと勘違いだった気もしますが、とにかく、バリバリ仕事ができる場所はないかと思いました。組織は小さくてもいいから、頭のキレた経営者ところへ行こうと決意して、ベンチャーに注目しました。DYMは引き抜きで入社する場合が多いのですが、わたしは、みなさんご存じの「リクナビネクスト」を見て入社しためずらしい社員です。社長からは、こうした転職ナビサービスに、今まで5000万円以上投資してきた、だから君、早くペイしてね!と冗談で言われましたが、よし、返してやろう!と思いましたね。実際にもうお返しできていると思います。

現在の仕事内容について教えてください。

新卒紹介事業部にて、入社当初からずっと法人営業をしております。新卒対応をしていない企業にはおすすめし、もう対応している会社には、もっといい人材がいるとご紹介します。

DYMに入った醍醐味は?

DYMで働く醍醐味

わたしはあまり大きな規模のことは考えていません。半径10mくらいのところで、存在価値のある人間でいたいんです。明確な存在意義があるといいますか。ベンチャー企業なら、1人の力がハッキリ大きな力になる、そういう感覚を味わえるところが醍醐味です。

思い出深いエビソードはありますか?

単発的にはありますが、わたしにはあまり思い出や過去にひたる部分はありません。今やっていることの方に興味がありますね。反省はしてもひたらない、がモットーです。

今後の目標は?

こまかな計画はしていません。この会社にいて、社内的に評価していただいて、役職にもつけていただいて、そこに義務感も生まれます。対価をいただいている以上責任もあります。部下を持つと、その部下の生活にも責任があります。

今後のビジョン

プレッシャーもありますが、そんな責任や義務を、コツコツとこなしていきたいです。というのも、入社した当時と今とではまったく違う価値観をもっています。これからも、どう変わっていくかわからない。だから、今目標を設定するのにはあまり意味がないような気がしています。あまり典型的なベンチャー社員ではないかもしれませんね。

DYMに入社して驚いたことはありましたか?

会社は、ミッションは与えてくれますが、やり方は決まっていません。ある意味「放置プレイ」ですね。OJTはあってないようなものです。自分で学んで吸収しろ、という感じです。わたしは体育会系の営業はしないのですが、それを会社は否定しません。個性を尊重してくれている環境は整っていると思います。やり方はいろいろなので、大手にいた人も、ベンチャーからの転職だとしても、共存してやっていけると思います。

メッセージは?

中途で入社される方へのメッセージ

誰でも希望があるなら来てみればいいと思いますよ。今の仕事がつまらないなら、来たらいいでしょう。同じことをしても楽しめる人間とそうでない人間がいるので、来てみないとわかりませんしね。

営業部課長 G.Y.

1日の流れ

直行
お客様先へ訪問
1日4、5件

↓

帰社

↓

課内のマネジメント

↓

週1、2回会食


Page Top