前職について 入社のきっかけ 仕事内容 DYMの醍醐味 思い出のエピソード 今後の目標 入社して驚いたこと メッセージ 1日の流れ

前職について教えてください。

前職はIT系のECサイトのコンサルタントをしていました。仕事内容はふたつあって、ひとつはショッピングカートをご契約いただいたお客様のマーケティング支援、もうひとつは、広告コンサルティングです。

DYMに入社されたきっかけは?

前職でうけもっていたクライアントが200社以上になってしまいまして、細やかなケアができなくなってきてしまいました。申し訳ないと思っていたところもあり、もっとお客様のためになるような仕事がしたいと思いました。そこで、前職の先輩が先にDYMに入社していまして、紹介いただきました。

現在の仕事内容を教えてください。

インターネットマーケティングのコンサルタントとして動いています。弊社の代理店のフォローや、直販で販売したサービスをお使いのお客様のフォローを行います。

DYMでのやりがい、仕事の醍醐味は?

DYMで働く醍醐味

感謝されることですね。役に立っているという実感があります。お客様の売り上げが上がるとか、担当者の方の成績が上がるといった目に見える結果がついてくるのもうれしいポイントですね。

ときには、別の会社さんをご紹介いただけたり、他社に転職されたあともご指名くださって、長くお手伝いさせていただけることがあったりします。それは信頼の終着点だと思いますね、やりがいにつながります。

思い出に残るエピソードはありますか?

去年、数千万円規模のご提案を成功させたことがありました。部署でチームを作り、夜通し作業しました。年に2回社員旅行に行くのですが、旅行中にもこの作業をつづけまして、ついに契約にこぎつけたときは、チームの一体感と達成感の両方を味わうことができました。

今後のビジョン

入社してからのギャップはありますか?

SEOの販売という事業では、その専門性の高さには驚きました。前職とはレベルが違いましたね。しっかり研究されていて、勉強し直すことができました。あとは、決定までのスピードが早い。代表へアイデアを発信しやすい環境もあり、いい案ならすぐに通ります。

働いてみてDYMのどんなところに魅力を感じますか?

とにかく仕事環境がスピーディーに変化していくところでしょうか。売上・利益目標や顧客満足度を追うためにさまざまな施策を状況に応じて実施していきます。1~2ヶ月前と仕事のやり方が大きく変化する場合もあり、とてもエキサイティングだと思います。

DYMをどういう会社にしていきたいですか?

DYMのビジョンや経営理念を表した「クレド」というものがあります。その中でTOPに記載されている、「世界で一番社会を変える会社を創る」という理念がとても気に入っています。クレドなので勿論抽象的ではありますが、コツコツ業務を積み重ねていく上で徐々にではありますが実感出来、また是非そうなるようにしてきたいと考えています。

現在の業務をするあたり、気をつけていることはどんなことですか?

WEBマーケティングの情報は常に新しく発信されていますので、WEBサイトやニュース、メルマガなどをチェックして情報の収集を行っています。また、常にその情報をお客様へ受け渡し実施する工夫を同僚などと協議することを意識して仕事をしています。

上司や同僚に教わって印象に残っていることはどんなことですか?

お客様の状況を理解しているつもりでも、提案は選ばずするということです。自分が選んだ提案以外でも、以外にお客様が欲しているケースも散見されるため、出来る限り多くの提案を持っていく事が顧客満足度の工場につながると思います。

DYMに入社して成長したなと思う瞬間はどんなときですか?

やはり、そのお客様に対しての新しいWEBマーケティングを試して満足のいく成果が出た時だと思います。それによりお客様からお褒め頂いたり、追加提案の機会を頂けることが喜びに繋がり、自分も成長したと実感できます。

これから中途で入社をめざす方へのメッセージはありますか?

中途で入社される方へのメッセージ

受け身ではなく、積極的に動ける人には、すごくあっていると思います。受け身でいると適応できません。行動的な人なら、よりやる気が感化されて、楽しく働けますよ。

営業主査 T.S.

1日の流れ

出社 ときに直行

↓

午前中に顧客訪問
結果の報告
プロモーションの成果報告
今後の方向性を提案

↓

午後に顧客訪問2、3件

↓

夕方帰社
明日の準備
メールチェック
お客様からの宿題にあたる


Page Top