前職について 入社のきっかけ 仕事内容 DYMの醍醐味 思い出のエピソード 今後の目標 入社して驚いたこと メッセージ 1日の流れ

前職について教えてください。

以前は企業改革コンサルティングの会社で営業をしておりました。

DYMに入社されたきっかけ、経緯を教えてください。

当時、知り合いが人事をしていたことがきっかけで、2009年の夏頃に面接を受けることになりました。面接した社員の皆さんは、社長をはじめみな自信に溢れていて、非常に魅力的に映ったのが入社を即決したきっかけです。

現在のお仕事内容をくわしく教えてください。

現在私はDYMタイ支社において、支社の統括と、バンコクで初の日系医療機関を運営するDYM Medical Service Co.Ltd,(以下、DMS)のサポートを行っております。業務内容をもう少し詳しくご紹介すると、DYMタイ支社は日本人4割、タイ人6割ほどの従業員構成となっておりまして、主に日本の顧客向けにSEO対策サービスの施策や、リスティング広告の管理、運用業務の一部を行っております。またDMSでは、日系企業に勤める現地タイ人スタッフ向けに定期健康診断を行っています。当社でもタイ人営業を雇用し、営業同行などを行っております。既に化粧品の製造や販売を行う大手企業様や、日系大手メーカー企業のグループ会社様などの健診をしておりますが、現在は顧客がバンコク中心のため、今後はより多くの従業員を抱える工業団地への拡販を進めております。

DYMで働く醍醐味、やりがいを感じる点を教えてください。

DYMで働く醍醐味

自分が背伸びしないと追いつけないステージがあり、それが醍醐味であり、やりがいにもなっていますね。DMSで法人営業をしていると、支社長クラスの人によく会いますが、私のような20代はまずいません。

皆さん海外勤務のご経験も豊富な40〜50代の方が一番多く、若くても30代中盤から後半です。日本ではなかなか会えない大企業の役員クラスの方にお会いすることができ、また多くを学べるのは、若くても手を挙げれば抜擢してもらえるDYMならではの魅力かと思います。

入社以来一番思い出にのこるエピソードを教えてください。

日本在籍時の年末年始に行った有志の旅行です。個人ではなかなか行けない南米へ連れて行っていただいたのは非常によい思い出となりました。

今後のビジョン、目標を教えてください。

DMSでは"医療を必要とするすべての人のために"という壮大なビジョンを掲げております。中期的にはITを駆使した遠隔医療などが、医療費を払えない発展途上国では一つの手段になってくるとは思いますが、何よりもまずはバンコクで一人でも多くの患者さまに信頼いただき、安心してご利用いただける医療機関となることが重要と言えます。また、日本人赴任者の多いエリアや、現地のニーズに対し信頼できる医療機関が少ないエリアなどに積極的に分院を創っていければと思っております。

今後のビジョン

働いてみてDYMのどんなところに魅力を感じますか?

DYMの魅力を挙げるとすると、下記の三つが挙げられます、
1.皆が同じ方向を向いて(目標に向かって)仕事をしていること
2.信賞必罰の徹底
3.組織としての成長を体感できる
どれも当たり前のことのように感じますが、これらを継続的に実現出来ている会社は思いのほか少ないのではないでしょうか。

DYMをどういう会社にしていきたいですか?

個人的な目標としては既存店(タイ)含め、今後一年以内に海外3拠点でクリニック運営を軌道に乗せたいと考えております。また全社としては、DYMらしさを残しつつ、幅広いフィールドで事業展開し、より多くの人が自己実現できるような会社になっていくと思います。

現在の業務をするあたり、気をつけていることはどんなことですか?

日本とタイでは生活習慣はもちろん、医療現場においても使用する機器から考え方大なり小なり差異があります。それらのギャップを医療事務や通訳をする日本人と、医療スタッフであるタイ人の相互理解を深め、また日本とタイのスタンダードのギャップは我々日本人が患者様にお伝えし、ご理解を促すことの両方をバランスよく行うことを意識してます。

上司や同僚に教わって印象に残っていることはどんなことですか?

一つは成果に拘れということですね。まだまだ結果を出せているとは言い難いのですが、働いている以上、給料や役職という成果に拘っていきたいと思ってます。またもう一つは自分の譲れないものを曲げない勇気と自信です。

DYMに入社して成長したなと思う瞬間はどんなときですか?

自分自身で猛烈に後悔したり、反省して、その後自分の立ち振る舞いやルーティンを変えることに成功した時には成長を感じます。しかし、もっともっと成果に直結した仕事に集中し、高いレベルの成果を出していきたいと考えてます。

求職者へのメッセージをおねがいします。

中途で入社される方へのメッセージ

今後のDYMの発展には、さまざまな分野で強みをもった中途入社の皆さんの力が必要になってきます。転職活動や新卒の就職活動に比べ、情報量も多くまたそれが迷いにも繋がる部分もあるかと思いますが、当社で活躍する中途入社の社員は、大手経由もいれば中小経由もいてそれほど成功パターンといったものはありません。自らの力で道を拓き、DYMを一緒に大きくしていきましょう!

タイ支社長 H.O.

1日の流れ

出社

↓

朝礼

↓

本社への報告

↓

外回り

↓

帰社

※DYMタイ支社は日本との二時間の時差を加味して、営業は7:00-17:00、技術職は8:00-18:00の就業時間となっております。

Page Top