前職について 入社のきっかけ 仕事内容 DYMの醍醐味 思い出のエピソード 今後の目標 入社して驚いたこと メッセージ 1日の流れ

前職について教えてください。

主にSE、プログラマー、NEなどを業務を手広くやっている企業に新卒で入社しました。私の入社初年度は、4月は全社研修、5月~7月は部内の研修があり、8月から大手金融企業のシステム開発チームに配属されました。プログラマーとして、既存のシステムの調査作業や新規プログラミングのPL作成、プログラミング実装、テスト作業などを行っていました。

現在の仕事内容について教えてください。

WEBコンサルティング部1課の課長として、課の売上げアップにつながるような施策を考えたり、課のメンバーの育成方法について考えたりしながら、既存のお客様対応を日々しています。特に課のメンバーのモチベーション管理には気を使っています。

DYMで働く醍醐味は?

DYMで働く醍醐味

代表やマネージャーとの距離感が近いため、自分で考えたことや改善したほうが良い点などをしっかりと説明さえできれば、部署自体の方向性も変えることが可能です。前職の企業では部署の改善など全く考える余地もなく、日々与えられた作業を黙々とこなしていました。

思い出に残るエピソードはありますか?

マネージメントをはじめて1年目の3クオーターに、個人のKPIをはじめて達成できなかったことが思い出に残っています。想像以上にショックを受けたのですが、その悔しい気持ちが課のメンバーのモチベーションアップにつながり、4クオーターは挽回することができました。

今後のビジョン、目標を教えてください。

とにかくWEBコンサルティング部の規模を伸ばしていき、業界5番以内に早く入りたいと考えています。入社時には考えられないほど規模は増えてきているので、この勢いを保っていくことで5年以内に大手と呼ばれるWEB会社を抜きたいと思っています。

今後のビジョン

実際に入社してから驚いたことはありますか?

ベンチャー企業の営業部として転職したため、かなり覚悟を決めて入社しましたが、そこまで苦しい思いはしなかったなというのが入社後の印象です。また「とにかくやれ」という空気もなく、入社したてでも自分の意見は聞いてくれる環境でした。

求職者へのメッセージをお願いします。

中途で入社される方へのメッセージ

今の会社で仕事に対してのやりがいを感じない人、仕事の話を情熱を持って話せない人で、もっと仕事に対して自分の能力を発揮したいと考えている人にはかなり良い環境ができていると思います。前職では考えられないくらい主体的に仕事ができる環境があり、またそれを評価してくれる会社です。

課長 WEBコンサルティング事業部 K.H.

1日の流れ

訪問
午前10時~18時

↓

社内会議、タスク処理など
午前18時~


Page Top